2007年05月23日

キム・レウォン&チョン・ギョンホ、ミュージカルに企画参加へ

820804174679726908.jpg

 俳優のキム・レウォンとチョン・ギョンホが現在在学している中央大学演劇科のワークショップ作品、ミュージカル『ユーリンタウン』に企画で参加する。

 『ユーリンタウン』は中央大学演劇学科の教授でもあるシンシ・ミュージカル・カンパニーのパク・ミョンソン代表が総指揮を執り制作が進められている作品。

 キム・レウォンとチョン・ギョンホは今回の作品に俳優として出演しようとしたが、それぞれ映画やテレビドラマの撮影スケジュールがあり、直接ステージに立つことはできない。その代わり二人は舞台設置、シナリオ構成、プロモーション・協賛進行といった全般的な企画の中で参加することになった。

 ブロードウェー・ミュージカルの『ユーリンタウン』は、トニー賞を受賞している名作だ。韓国ではシンシ・ミュージカル・カンパニーが上演権を獲得、公演を行い大成功した作品。長く続く日照りにより水不足になった街で、トイレ使用料を徴収されることから起きるさまざまな出来事を軽快なタッチで描く、風刺の効いたミュージカルだ。

 現在、キム・レウォンは映画『ミラクル』の撮影中、チョン・ギョンホはMBCミニドラマシリーズ『犬とオオカミの時間』の撮影の真っ最中だ。

イ・ヒジン記者

チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS
posted by かおり at 13:03 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。